初恋のひと
お願い、ここだけは見ないで・・・

jacketimage
パッケージを拡大する
女優 山田ももか 価格 4104円(税込)
発売日 2012-11-17 品番 GASW-011
時間 125分
監督 --
screenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshot

撮るたびに可愛くなる110cm-Jカップ山田ももか。今回はなんと、ももかのリアル「初恋の人」を撮影に連れて来ちゃいました!会うだけで涙が溢れ、裸になると生々しい本気の反応が出てきます。好きな人だから余計に濡れちゃう、本気の羞恥プレイ。いつもに増して、ももかのリアクションが楽しめます。

撮るたびに可愛くなるももか。オープニング用に撮られた特別映像から力が入っています。

玄関のチャイムが鳴る。来たのは、ももかの先輩(初恋の人)だった。今回特別に撮影に来てもらいました。その先輩にカメラをお願いして、ももかを撮ってもらいます。ももかが初めて男の人を好きになったのが、その彼です。話しているだけで、感動して涙が溢れるももか。今までのももか作品は監督や男優が相手でした。しかし今回は、個人的に好きだった人が相手です。「裸が見たくなった。脱いでもらえる?」好きな人に脱がされます。本物の羞恥プレイが始まります。恥ずかしそうに脱ぎ、大股開きをさせられ、クリを弄らされ、マジマジ見られる。「見えてないですか?」と不安がるももか。「俺には見えてるけど、カメラには見えてない」と言われ、思い切り恥ずかしがる。手で陰唇を開かせる。 「カメラごしに見てね。肉眼じゃ見ちゃダメ」微妙な女心が覗く本物のエロです。

プールでセクシーな水着のももか、どんどん可愛くなっている。「乳首は絶対に見せたくない」相手が初恋の人だから余計に恥ずかしがる。先輩が呼んだ友達に触らせる。おっぱいやフェチな尻にオイルを塗ったり、水着の中のニプレスを剥がしたり、指を挿れたり、ローターでいたずらしたり。好きな人だから余計に濡れちゃう

セクシーな襦袢をまくると赤いフンドシが食い込んでいる。友達が揉んだり、乳首を舐めたり吸ったり、フンドシの食い込みでグリグリしたり、拘束したり。このシーンは特に本当に恥ずかしかったようです。

マイクロ水着でプール。尻の肉感がいい。水の中のおっぱい。水の中でパンツを脱ぐ。

ベッドで好きだった人に「大好きでした」と告白し、涙ぐむももか。好きな人の前で、別の男に抱かれます。友達は全身を優しく責める。涙でボロボロになりながら感じてしまう。(先輩に)「あっち向いて、お願い」
友達の大きくてビックリ。精神的にも、肉体的にも、いっぱいいっぱいのももか。