ヌルヌル爆乳ソープ&オイルSEX
115K さくら柚希

女優

さくら柚希

監督
高槻彰
発売日
2010/8/27
品番

GAS-175

時間

120分

価格
5,143円(税込)

    

↑画面クリックで拡大します。

本当にエロい爆乳・さくら柚希。少し痩せて顔がすっきりした2本目は、初挑戦のご奉仕ソープと凌辱ローションオイルSEX。張りのある115cmの乳房はもちろん、お腹・太腿・尻、すべての肉を使ったフェチ作品です。白いムチムチGALのたっぷりの肉に挟まれ、ヌルヌルおっぱいに甘え溺れ、次々と凌辱パイズリし、テカテカの肉を鷲づかみする。


ご奉仕ソープ編

1、即パイズリ(主観)

赤いドレスの胸元がすごい。「おっぱい揉まれるの好きやねん」まずは着衣で、次は生乳を後ろから前からたっぷり揉みまくる。男(主観)のチンコの匂いを嗅ぎ、「臭くていい匂い」。柚希は匂いフェチなのだ。フェラ「Hな味♡」。豊かな乳房に挟まれパイズリ。やはりおっぱいは圧倒的な大きさだ。最後は挟射〜お掃除フェラ。


2、BODY洗いパイズリ

男の全身をおっぱいで洗う。おっぱいに両腕や太腿が挟まれ、下乳に腕が挟まれる。パイズリはヌルヌルして気持ちいい!挟射〜お掃除フェラ。まだ勃起が収まらない。

3、マットSEX

全身すべての肉を使ってサービス。胸をいろんな形に変形させながら押しつける。尻が大きく、お腹がぷよぷよして気持ちいい。男の尻の穴を舐めながらチンコを擦り、69(マンコを舐めながらパイズリ)。手コキで逝きそうになり、オナニーみたいにチンコにクリを当て、騎乗位で挿入。腰を振り尻肉ゆらゆら、下から突き上げおっぱいぶらんぶらん。バック、正常位、発射はおっぱいに挟んで。あまりに気持ち良く噴水のように何回も噴き上げてしまう!



凌辱ローション編

4、挟射・パイ射・手コキ3連発

黒い下着にローションが塗られる。肌に生地がピッタリ張り付いて皮膚のようになる。柚希が「もっともっと」と求め続けると、次々と手が出てくる。電マでクリを刺激されイク。左右からチンコが近づきWフェラ。勃起したチンコを下着のまま挟んで立ちパイズリ。黒い下着なので、挟まれたチンコがよく目立つ。よく飛ぶパイ射。胸の辺りを破くと白く豊かなおっぱいがドーンと現れる。「もっともっと」チンコを欲しがる柚希。膝上パイズリで挟射。跨りパイズリの体勢で手コキ射。凌辱Mの柚希は最後まで求め続ける。

5、オイルフェチSEX

「やさしく虐めて」M気たっぷりの柚希にオイルを塗って揉みまくる。肉体をエロく見せるのが上手な男優トニーとの絡み。ぐしょぐしょのマンコを指責め。「イキたい!もっとして」何度もイク。フェラ?挿入。突きまくる正常位、バック、自ら胸を揉みながら腰を振る騎乗位、「もっと虐めて、もっと!」。

最後はパイ射。感想を聞かれ「起きれない、イキすぎてわからない」