サードステージ和希エリ
おかわりセックス5発と二度出しパイズリ

女優

和希エリ

監督
高槻彰
発売日
2010/6/25
品番

GAS-170

時間

120分

価格
5,143円(税込)



↑画面クリックで拡大します。

女がおかわりしたがる程の本気セックスと、マニアたちの想いを受け止めて何発も出してあげる女。 その想いが強いからよく飛ぶ、よく射精(で)る!美味しいからおかわり、気持ちいいから2連発。

『今までで一番本気度が高く、充実した作品となりました』(監督)

☆マークは監督お薦め

1、女がおかわりするセックス

エリお気に入りの男優と打ち解けた雰囲気。まるで二人きりでハメ撮りしているようにエリがプライベートな顔になっている。見つめ合い、長いキス。耳を愛撫。背中を愛撫しながら乳首を弄る。ここはエリを感じさせることが一番の狙い。乳首を舐め合うおっぱい69。
オイルを胸に塗りテカテカにする。「だめ・・・」「だめじゃない」エリを焦らす。電マに激しく感じる。フェラ〜パイズリ。挿入直前、嬉しそうな表情のエリをカメラは見逃さない。ちょっとした瞬間のディティールにリアリティを感じる。オイルの胸を揉む正常位。激しくおっぱいが揺れる側位(☆)。「壊れちゃう」バック。騎乗位に舌なめずり(☆)、エロい腰振り(☆)。おっぱいに射精後、エリから「もう一回したい」とおねだり。終わったとカメラがエンディングの絵を撮っていた瞬間の出来事だった。男優も興奮していたので、即挿れ。連続SEX。再びおっぱいにザーメンをぶちまける。

『エリのセックスは今までで一番の本気度で充実したものが撮れました』

2、おかわりローション揉み

黒い透けシャツにローションをつけ後ろから揉む。金髪が映える。透けているうえにローションがつくと薄手の生地が肌にぴったり張り付き、薄皮が一枚あるように見える。胸を揉むと服の縦模様が上下左右に動く生地フェチを活かした揉み(☆)。直(じか)揉み。電マでマンコを刺激。下から見上げる太腿がブルブル震えながらイク。  

『ローション生地フェチと、おっぱい太腿肉質フェチがいい感じです』

3、二度出しパイズリ(主観)

エリが笑顔で語りかける。「すごく堅くなってるよ」優しくHな金髪GAL。チンチンを舐め、亀頭を乳首に擦り付ける。大きな乳房に挟みパイズリ。あまりに気持ち良くすぐイッてしまう。挟射後もチンチンを離さず手コキを続ける。悶える男(の息)。再び挟むと堅くなる。そのまま2連続挟射

4、おかわり3P

エリはじめての3P。AV的な3Pというより、片時もどちらかがおっぱいをお留守にしないSEX。二人の我が儘なおっぱいマニアが甘えさせてもらう。エゴのM男二人がエリにやりたいことを要求し、エリは優しく受け入れていく。二人同時に膝枕で圧迫・触り・舐め。一人が乳首、もう一人がアナル責め。一人が顔騎してもらい、もう一人が後ろから揉む。一人がクンニ、もう一人が揉み〜パイズリ。正常位と揉み。バックとフェラ。騎乗位と揉み。最後は跨りパイズリで顔を飛び越すすごい挟射。二人目もおっぱいに射精。あまりに興奮したので、もう一発おかわりいただきました。最後は再び顔を飛び越す凄い挟射(☆)。 

『プロ男優を使って普通のAV3Pではなく、エリも活き、かつまたマニアックな絡みにするかを考えました。2発の顔を飛び越す凄い挟射は見事です!』