爆乳さくら
115KのGALデビュー

女優

さくら柚希

監督
高槻彰
発売日
2010/5/28
品番

GAS-164

時間

120分

価格
5,143円(税込)

    

↑画面クリックで拡大します。

20歳のエロ爆乳の誕生です。エロいと言われていて、AVには興味ありました。若くて張りのある乳房、デカ尻と挟まれたくなる太腿。
「もうちょっと舐めていたい」というくらいのチンコ好きで、挟射後はお掃除フェラ。「男優のザーメン美味しい、最高!AVハマリそう♡」

1、インタビュー

関西のGAL、Tシャツの胸元が凄い。17歳から急激に大きくなったという。巨乳になった途端に男にモテだし、随分遊んだらしい。胸の成長にまつわること、巨乳になった時の男の反応など・・・やらせてくれるタイプの面白い裏話がいろいろ聞けました。チンコが大好きで「いつまでもしゃぶっていられる」。
尻は大きく、太腿は挟まれたくなる太さ。おっぱいは大きな乳輪で、若くて張りのある乳房

2、より大きく見えるパイズリ

銀色ワンピース水着を押しつけてくるさくら。優しく語りかける。ソファに座った脚の間で跪きパイズリ。胸の房が厚いため、すごく大きく見える。包まれるパイズリの醍醐味。「胸の中にいっぱい出して!」最後は挟射〜お掃除フェラ。

3、初カラミ

男優とのセックスを楽しみにしていた柚希。緊張よりも楽しみ・期待の方が勝っているという。胸元のすごいTシャツの後ろから、胸を揉みまくる。ブラだけを取り、ノーブラでまた揉む。柔らかさがTシャツごしに伝わる。肉々しい体をしつこく揉む。セルフパイ舐め、乳首を舐め倒す。大きな尻を愛でる。アナルを舐められながらイク柚希「もうダメ、降参」電マでイク。「チンチン見たい」とフェラ。男優に挿れる?と聞かれ、「もうちょっと舐めていたい」。珍しいです、こんなにフェラ好きな娘。パイパンのマンコに挿入。騎乗位ではTシャツを被せてノーブラの揺れを楽しむ。激しく突かれて、おっぱいがブラブラ暴れるバック。正常位で射精。お掃除フェラ「最高!ザーメン美味しい」

4、セルフパイ舐めオナニー

下着姿の柚希、初めて人に見せるオナニー。ローターで乳首を弄り、セルフパイ舐めオナニーでイク。次にバイブに興味津々。ズボズボ挿れながらセルフパイ舐め。両手で乳首を弄って高めてイク。

5、おとなのセックス

ここまでの感想を聞かれ「AV楽しい」。ベテラン男優によるセックス。おっぱいを舐めまくると、オマンコから愛液が垂れる感じやすい柚希。下から爆乳を見上げる顔騎。
充分欲しくなったらフェラ。チンコを見ると嬉しくなる柚希。
69の体勢でパイズリ。マンコを舐められながら、つまり感じながらのパイズリがエロい挿入。立ちバックも含めた激しいセックス。
お掃除フェラの後、「AVハマリそう」。心から楽しんだ柚希でした。