現役塾講師は110cm−Jカップ 漣ゆめ 挿入されながらイッてみたい…

女優
漣ゆめ
監督
佐渡ヶ嶽武人
サイズ
T165 B110(J) W65 H95
発売日
2009/12/18
品番

GAS-147

時間
130分
価格
5143円(税込)


            ↑画面クリックで拡大します。


110cm-Jカップの大型爆乳女優の誕生です!漣ゆめ、某有名進学塾の現役塾講師でもある。彼女のAV出演動機は「挿入されてイッタことがないので、イッてみたい」というものだった。塾講師のリアリティ、爆乳・尻・太腿の肉付きフェチ映像、初めてイキまくるセックスの本気度をお楽しみ下さい。高校受験の現役爆乳塾講師はイキたくてAV女優になった!

1、インタビュー ? 感じるおっぱい揉み
むっちりした先生。胸はもちろん、尻?太腿の肉づきがいい。ムチムチの着衣を下から上から視姦する。本物だけあって現役塾講師のリアリティがある。
「乳首を弄られるの好き」というおっぱいを処女を扱うように丁寧に揉む。
二人の男による乳首同時舐め。乳首にこだわって舐める。ローション揉み。
感じるゆめ。

2、連続パイズリ ? セックス
教室で数学の授業。本物だけあって先生の実感が伝わる。欲情した生徒が先生のピチピチのおっぱいを触る。ブラウスを脱がしブラのまま着衣パイズリ。おっぱいに包んでから1カットで喉まで飛ぶ挟射男の興奮が伝わる。
二人目も包んでから1カットで挟射
三人目は教壇で先生の大きな尻を触って楽しむ。先生はノーパン、パンスト直履きだった。尻までマン毛が密生している。これまで真面目に生きてきたので、マン毛の手入れなどしたことないのでしょう。指マン。
「立ってられない・・いっちゃう」何度もイク。フェラ?パイズリ(縦パイズリ)。あまりにおっぱいが大きく尻に突っ込んでる感じ。立ちバック。「だめぇ」と言いながら感じまくる。先生はどうやら感じやすいみたいです。騎乗位しながら数学の質問に感じちゃって答えられない。教室でセックスに没頭する先生。

3、盗撮風オナニー ? 主観パイズリ
「塾の教室でオナニーしたことある」と白状する先生。鏡の前で自分を見ながらオナニーを盗撮風に。セルフパイ舐めオナニー。いつしか主観フェラになる。パイズリ。最後は挟射。

4、本気イキSEX
横縞のワンピースが爆乳を強調する。AV出演の動機は「挿入されてイキたい。長い時間挿れられたい」と告白。ゆめを本気で感じさせるセックスです。クンニで盛り上げて、オナニーさせて焦らします。さんざ焦らしたあげく舌と指で何度もイカせる。激しくイッタようで「挿れてチンチン・・・淫乱オマンコにチンポください」
もう目つきが女になっている。ここまでくればイク体質になっている。正常位で挿入。クリを弄ることなく膣だけで2回イク。
おっぱいを揺らしながら騎乗位、何度もイク。側位・バックなどセックスで何度もイクゆめ。「今までで一番気持ちよかった」しばらく起きあがれませんでした。もちろん、いつものように爆乳を中心に撮っています。