W爆乳 花&雅 117K×140M超弩級パイズリセックス

女優

上原花(117Kカップ)葉山雅(140Mカップ)

監督
高槻彰
発売日
2009/11/27
品番
GAS-143
時間
135分
価格
5143円(税込)


↑画面クリックで拡大します。

W爆乳史上最大の癒し系おっぱい女優の競演ものです。上原花(117-K)は初のレズ、葉山雅(140-M)は初本番となります。一人の男を二人が責める「Wパイズリ」、4つの大きな乳房に挟まれながらのパイズリ挟射、また「W騎乗位&レズ」では、二人でパイズリしていたら、いつしかレズに。KカップとMカップが重なり押しつけ合う様は見物です!それぞれ単体の絡みもあります。「まだ足りない、もっとしたい」と本気度の高い葉山雅のセックスと、上原花の素を引き出したハメ撮り。

1、Wパイズリ
一人の男を二人が責める。一人が顔面圧迫で、一人はパイズリ。男からしたら、自分のおっぱいを舐められ、爆乳を揉み乳首を舐めながらパイズリされる。
KカップとMカップの圧倒的なおっぱいずくしといったところ。
4つの大きな乳房に挟まれながらの超弩級パイズリで暴れまくる挟射!ザーメンをおっぱいで擦りつけ合う花と雅。(挟射2回)

2、葉山雅・初本番
実は雅はかなりのM。鷲づかみしてほしい・乳首を強く噛んでほしいと言う。 鷲づかみする胸肉・腹肉。指マンで潮吹き。男に奉仕プレイ。乳首で玉筋を撫でる。フェラしながら金玉をパイズリ!「こんなの初めて」と男優が驚く。
セックスは本気度が高い。おっぱいを虐めてほしいと自ら求める。腰振りがエロい騎乗位、セルフパイ舐めの背面騎乗位、激しく感じる立ちバック。ザーメンを胸に出すが、「まだ足りない・・もっとしたい」
その撮影後、急遽シャワー室でオナニーをしてもらう。男優とのセックスをおかずにしたそうです。 

3、W騎乗位&レズ
二人でWパイズリしたり、顔騎したり、Wフェラしているうちに、いつしか二人キスしてしまう。お互いおっぱいを触りあい、乳首を舐めあい、おっぱいを擦りつけあう。「女の子に舐められたの初めて」仰向けのおっぱいに重ねるように爆乳合わせ。おっぱいとおっぱいで“田”の字のように、また凸凹のように擦りつけ合うレズ
女同士キスしながら再びパイズリ。Wパイズリで飛び散る挟射。
ザーメンのついた乳房を擦りつけ合う。満足しない二人。また勃起させて、代わる代わる騎乗位。Wで揺れる爆乳。
イク雅、イク花。最後はWパイズリで挟射。ザーメンのついた爆乳を擦りつけ合い、キスする花と雅。

4、上原花・素のハメ撮り
素の花を撮るためのハメ撮り。今までありそうでなかった花の素のセック。地元・大阪の会話から始まり、気の許す男にだけ見せる反応。照明などを使わない日常的なH。頬まで飛ぶ挟射。興奮していたので2発目挿入!撮影スタジオでは見せない素の花が見えてくる。