「杏美月の行列のできるパイズリ屋さん」杏美月

女優
杏美月
監督
金子次郎
サイズ
バスト110cmJカップ  T163 B110(J) W64 H98
発売日
2007/7/27
品番
GAS-061
時間
100分
価格
5,143円(税込)


どんなパイズリが好きですか?
とにかくパイズリ大好きの方は パイズリ2連射!!!(馬乗り&膝上狭射)
揉んだり舐めたりしたい方は・・・モミモミなめなめパイズリ4P 騎乗位挿入したままパイズリ狭射!!馬乗り狭射で顔射!!と、ヨリドリミドリで美月ちゃんの爆乳を自由にできるお店・・・それが、杏美月の行列ができるパイズリ屋なのです。

「今回の作品は、爆乳ファンの皆様には正に“ストライク”なものかと思います。お客様からのご意見を念頭に撮影を進めておりましたら、このような作品となりました。全編に渡って、精子の飛びっぷりの良さ、彼女のHさが滲み出ています。」(高槻プロデューサ:談)

「10年近くAV監督を務めていますが、こんなにHで撮り甲斐のある子は初めてです」(金子監督:談)

【 解 説 】
杏美月のお店にようこそ!すべてのコースでパイズリ狭射をしております。

【 とにかくパイズリ好きの方はこちら( 「パイズリ2 連射!!」 ) 】
バニースタイルでご登場です!やっぱりいつ見ても、凄い爆乳!しかもバニー姿がとっても似合う美月ちゃんです!「僕、こうしたところ、慣れてませんので」というお客様を笑顔でお出迎え。「私も触ってもいいですか?」「パンツも脱いじゃいましょうか?」と、美月ちゃんのリードのまま、お客様もされるがままです。左右にこねるように爆乳を擦り合わせて、パイズリをします。そんな刺激にお客様もたまらず発射!いっぱい出ちゃった精子を見て、美月ちゃんも嬉しそう。「すごい!まだ出てるよ・・・」だそうで・・・「じゃあ、今度は上になってもらえますか?」と、プレイも果てしなく続くのでした。

【 まずは揉みたいという方はこちら( 「もみもみ本番4P」 ) 】
美月ちゃんの綺麗なおっぱいを自由にすることができるコーナーです。背後から男性がゆっくり、ゆっくりと揉んでいきます。揉みながら徐々に服がたくし上げられ、少しずつ胸が露わになっていきます。露わになった胸を、左右に揺らしてみます。そして自分で自分の乳首を触ってもらいます。「舐めて」という美月ちゃんの言葉に合わせて、二人の男が乳首にむしゃぶりつきます。
ちん○を左右のおっぱいに押し付けられます。立たせたまま、指マンしていくと・・・もう早くもヌラヌラとしています。自分で乳首をコリコリと刺激させながらも感じている美月ちゃんにお構いなしに指マンで激しく刺激を与え続けていたら・・・潮を吹いちゃった。カメラレンズにまで飛び散る本気汁です!ディープキスしながらのパイズリ。大きな風船のような爆乳を自分で抑え、パイズリします。そしてもう一度指マンで潮を吹かせます。とにかく感じやすい美月ちゃんです。フェラさせながら、胸を揉んでいきます。そして全裸になってバック責め。「すごい。奥まで入っている」って、本気で感じまくりな美月ちゃん。バックから股越しにみる爆乳は、正にアメリカンクラッカーのようにお互いの胸と胸とがぶつかりあい、揺れています。「ああ・・・すごい・・・」としかもう、言葉がでない程感じてます。正常位で美月ちゃんの乳首を、男優さんと美月ちゃん自身とが舐めあうシーンはもう、最高にエロいです。舐めながら正常位で責められまくります。「ダメ・・・いきそう・・・」と哀願する美月ちゃんにお構い無しに、更に責め続けます。一人がパイズリ、もう一人がバックから。「気持ちいい??すごい気持ちいい・・・」「いっぱい飛んだ・・・。」パイズリされたその合間から、勢いよく射精・・・すごい量の精子が、気持ち良さを物語っています・・・。それでも手は休めません。更に正常位でガンガンに突いていきます。舌を出させて、出した状態でパイズリから射精。射精後もフェラでお掃除してくれる優しい美月ちゃんに大感激です。

【 ソープ洗いをご希望の方はこちら 】
ピンクの水着姿のままで、なんと“ソープ洗い”を実践!!ローションをねちょねちょと自らの体に、そして男優さんの体にかけて、爆乳の合間を使って腕を使っての“泡踊り”!!こんな爆乳な子に、ソーププレイをしてもらえるだなんて・・・という男の理想を実現させました。そしてパイズリです。ちん○がミゾオチに当たって、気持ちいいのが画面からも感じられます。左右に激しく&互い違いに爆乳でちん○を挟み込まれて、尚且つぴちゃぴちゃと激しい音を立てながらのフェラに、即射です!「濃いのが出たよ・・・ほら・・・トロトロ・・・気持ち良かった?」っていう美月ちゃんの甘い声にノックアウト!

【 ローション本番をご希望の方はこちら 】
押し潰される爆乳のボリューム感が凄いです。乳首感じやすいんですね・・・。舌を大きく出して、ペロペロ。騎乗位も水着のままです。「ああ・・・(中が)熱いよ・・・」すごい・・・大きいの入ってるよ・・・。」四つん這いになって、爆乳がたぷたぷ揺れています。両腕を後ろ手にされて、より大きい胸が誇張されてたぷたぷと揺れます。もう美月ちゃんも汗だくです。下からのアングルでもその爆乳の揺れる様子を大アップで見せます。しっかりと美月ちゃんのおまん○にちん○が奥までハマッている様子がよくわかります。美月ちゃんもよっぽど気持ちいいのか、「ああ・・・だめえーーー」という言葉しかでません。バックだったのを更に体勢を変えて、ハメながらディープキス。そのまま爆乳を鷲みにします。両腕で絞込み、更に前へ向かって大きく変形した爆乳が揺れる!揺れる!そのままの体制でハメまくり、いよいよフィニッシュへ。腰を抱えて、更に正常位で徐々に腰の動きを激しくさせます。小刻みな腰の動きに合わせて、獏乳も波を打つようにたぷたぷと揺れます。

「このおっぱい最高ですよ・・・。パイズリのためにあるようなオッパイですね。」(男優:談)

【 やっぱりザーメンでしょうという方はこちら( 「パイズリ10連発」 ) 】
ピンクの水着を着たままのプレイ。自分で大きな胸を揉んでいきながら、カメラに向かっていやらしい視線を投げかけます。自分で自分の首をコリコリとさせながら、おまん○を指でぐりぐりと・・・クリを中心に円を描くように触っていきます。その水着を着たまま、パイズリをしていきます。うつ伏せになって、男優さんに外側から胸を中央に寄せてもらってのパイズリです。ただでさえ大きな胸が、更に絞り上げられるかのように中央に隆起する胸は、摘み取られたばかりのフルーツのようです。そんなフルーツの先端を夢中で舐める男優さん。美月ちゃんも気持ち良さをその可愛らしい声で訴えます。その後、男優さんを立たせて、美月ちゃん自身は中腰になって激しくちん○を胸の中に包み込みます。ゆさゆさと前後に、そして時には左右に自分で爆乳をホールドして、ちん○を包み込んだまま、徐々にその動きを早くしていき・・・狭射でイカせました。「ああ、すっごい濃いよおー・・・。」と、射精したばかりのちん○を乳首になすり付けてます。更にまだ足りないのか、しごいたり、もう一度パイズリします。「乳首にこすりつけて」「イクよ・・・」「いいよ・・・」片方の乳をタプタプとさせて、刺激を与え続けます。余韻を楽しんでいるような表情の美月ちゃんでした。

「とにかくここの射精シーンでの精子の飛びっぷりが凄いんですよね。僕はこの射精するまでの30秒間のシーンでもう、充分にオカズになります」(スタッフ:談)